--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やぼろじ くにたちコショコショ市

2011年11月28日 12:21

南武線の谷保駅近くにある「やぼろじ」のガーデンパーティーに行ってきました。
国立駅からもアクセス可能で、大学通りをまっすぐ行くと谷保へ辿り着きます。
時間は結構かかりますが、銀杏並木と桜並木があって、とても気持ちがいいのでオススメルートです。

R0011964.jpg

「やぼろじ」は、空き家になっていた古い家屋と庭を再生させ、
カフェやオフィス、工房、シェアハウスとして再利用している所です。
詳しくは→ やぼろじのサイト

R0011966.jpg

R0011969.jpg

昔ながらの佇まいを残しながら、改修工事を手がけられたWAKU WORKSさんのオフィスが
新しく付け足されていました。
板倉の建物がポイントになっていて、とてもステキな佇まいでした。

R0011971.jpg

甲州街道に面しているのに、静かで心地良かったです。
路地にも開いていて、親しみやすい場となっていました。
ここまでになるのに、いろいろ大変なことも多かっただろうなと思いましたが、
見事にいいカタチで再利用されていました。

いくつかの古書店が集まって、古書市もありました。
私たちがお世話になっております国立本店さんも出店してました。
カフェひらくさんの、美味しいコーヒーとチャイを飲み、まったり。


建物の裏に、広い庭があって、そこにはガーデン・キッチンが。
美味しい豚汁や油揚げ焼きを食べました。
食堂ができるみたいなので、たまに足を運びたいと思います。
R0011975.jpg

木工の工房もありました。
R0011978.jpg

木工作家、西本良太さんのアイスクリームへらを購入。
かわいくて、これでアイスを食べるのが楽しみです。
R0011997.jpg

ピアノとコントラバス、ピアニカの演奏があったり、阿波踊りがあったり、お菓子や野菜販売があったり、
わいわい賑わっていて、とにかく素敵な場でした。

以前吉祥寺に住んでいたとき、近所に空き家状態の素敵な古い家があって、
借りられないか、手紙を書こうかと思った経験がありました。
結局、何もできなかったのですが、そういった建物が結構いろんなところに存在すると思います。
家は、人が住んで使わないと、どんどんダメになってしまうので、
やぼろじのような場が近くにあることが、とても嬉しかったです。

スポンサーサイト

酒井家のババ。

2011年11月19日 11:03

先日、99歳の酒井家のババが他界しました。
あと3ヶ月で100歳でした。

ババは1912年の明治生まれで、強い女性でした。
消防士の父を持ち、静岡県磐田で育ちました。
白寿(百-一=白=99歳)のお祝いの時の記念ハガキ。(酒井草平作)
ババが生まれたのはなんと、タイタニック号が沈没した年です!
ハカ#12441;キ

ババの生家、磐田市見附にあった佐藤六平商店。
前の方に小さいときのババがいます。
e4-1.jpg


若かりし日のババ。美女!
ハ#12441;ハ#12441;さま01_1

下写真一番左にいるのが、16歳頃のババ。
かわいい~
モガ(昔の流行語 モダンガール)です!
NHKドラマ『カーネーション』を思い出します。和装から洋装へ変わっていった時代ですね。
洋装のハ#12441;ハ#12441;

初代九ポ堂、ジジとのツーショット。
し#12441;し#12441;は#12441;は#12441;_01

ババ、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

消防士だったババのお父さんも面白い方なので、のちのちブログで紹介したいと思います。

アダナ・プレス FIVE-THREE を探しています!

2011年11月19日 10:41

アダナ・プレス機のミニ FIVE-THREE の中古を探しています。

リーフレットと、なぜかチェースがいくつかあって、本体はないという。。。

リーフレット↓
アタ#12441;ナミニ

アタ#12441;ナミニ2

実物を見たことがあるけれど、とっても小さくてかわいい。
通常サイズのアダナ・プレスより実用的ではない気はしますが、
アダナ・プレスの横に並べたい。
兄弟ができたかのように。

ミニアタ#12441;ナ3

ゴムローラーがすごく小さい!かわいい。

情報をお持ちの方、どこかでみかけた方、九ポ堂に教えてください!

ZINC堂 初イベント 無事終了。

2011年11月17日 21:54

先日、東京ビックサイトで行われたデザイン・フェスタに参加してきました。

つるぎ堂・九ポ堂・泉さんで結成した、亜鉛凸版ハンコ屋 ZINC堂。
できたてホヤホヤで、初イベントでした。

アルパカや金魚、ヨーロッパのアンティーク雑誌のイラスト、微生物などの図柄で作りました。
金属板なので、細かい描写やシャープな線の再現ができます。
ハンコ自体の見た目も存在感たっぷりで、風合いがあります。

アルパカ、ありんこ、人気もの!
R0011899.jpg


九ポ堂考案の微生物ハンコシリーズです。
ミジンコ、三日月藻、ツリガネムシ、ゾウリムシ、ラッパムシ、プラナリア、ミドリムシ、
ボルボックス、アメーバ。
他には、シーラカンス、めだか等。
九ポ堂は相変わらず変わり種。
しかしこれが意外と人気があって、びっくりしました。

サンプルで用意した、微生物一覧とカラフル微生物ペーパー(写真右下)。
手帳に押してもかわいいです。
R0011895.jpg

特にミジンコはダントツで、売り切れてしまいました。
微生物は線画にすると面白いし、きれいなのです。
今後、他の種類を増やしたり、微生物セットを作りたいと思っております。
『プランクトンズ』なんてネーミングを考えてます。
(一部プランクトンではないが)
R0011891.jpg

お客さんの中に、オリジナルはんこを作りたいという方が結構いらっしゃいました。
興味を抱いてくださる方が多かったように思います。

ZINC堂の今後の活動を、いろいろと決めていきたいと思います。
よろしくお願いします。


ZINC堂 初イベントのお知らせ。

2011年11月11日 19:16

謎の組織?
ZINC堂のお知らせです。

ZINC堂は、つるぎ堂さん、泉さん、九ポ堂で結成した、亜鉛凸版のハンコ屋さんです。
版面に活版印刷でも使われる亜鉛凸版を使用した珍しいハンコです。
ゴムではだせないシャープな線と、細かい図柄が再現できます。

ハンコ自体も、モノとして存在感があって味わいがあります。

        R0011870.jpg

いくつかハンコをちらみせ。


ZINC堂初のイベントがあります。
デザインフェスタに参加します。

2011/11/12(土)、11/13(日) 
11:00 ~ 19:00
東京ビックサイト 西ホール全館
HP

ZINC堂のブースは、H-10です!

フェスタにいらっしゃる方は、ぜひお立ち寄りください!



活版自動校正機

2011年11月09日 19:33

九ポ堂には、壊れた活版自動校正機があります。
清水製作株式会社のものです。
酒井九ポ堂一代目は、この校正機を使ってページものを印刷していました。

R0011840.jpg

板橋区にある内外文字印刷さんに、修理のアドバイスをいただきに行きました。
清水製作株式会社の自動校正機が現役で活躍しています。

うちにある校正機と同じメーカーのもので、機構がとても似ていました。
動いている姿を初めてみたので、感動しました。

R0011857.jpg

修理業者さんを教えていただきました。
修理できたら、印刷物のレパートリーも変わってきそうです。

印刷所の中も見学させていただきました。
内外文字印刷さんは、句集、歌集、詩集などをメインに印刷されています。
活字の量にびっくり。
こんなに沢山のスダレを見たのは初めてでした!

R0011855.jpg

R0011856.jpg

たくさんのゲラ箱!
R0011862.jpg

内外文字印刷さん、お忙しいところとても親切に教えていただき、ありがとうございました。

(草・葵)

国立活版倶楽部ワークショップvol.3 『シーズン・グリーティングをつくる』

2011年11月09日 00:53

国立に拠点を持つ古本屋兼ギャラリーの国立本店と、
活版印刷による作品制作をしている九ポ堂で、
新しく起ち上げた『国立活版倶楽部』。

この部活では、ワークショップやイベントを中心に、
実際に活版印刷に触れながら、
少しずつ活版印刷について学んでいきます。

第3回目のワークショップでは、
『シーズン・グリーティング・カード』をつくります!

年賀状やクリスマスカードなど、各自お好きなカードを制作できます。
一枚いちまい丁寧にカードを印刷して、
一年の感謝の気持ちを込もったカードをつくりましょう!






日時:12月11日[日]
    午前の部 10:00 ー 13:00
    午後の部 15:00 ー 18:00
場所:国立本店
内容:参加者お一人づつ、グリーティングカードを30枚つくります。
   活版印刷の初心者対象のワークショップですが、
   自分でデザインしていただいた版をつくって、
   活字を拾って、さらに活字と合わせて組んでつくります!
   また、デザインを自分でつくることが難しい方は、
   こちらで用意した6種類のデザインから選んでつくることができます。
定員:8名(申し込み先着順となります。)
参加費:4,500円
申込先:honten@chub.jp
○今回オリジナルで版をを作成した方は、
 その版をお持ち帰りすることができます!
 持ち帰った版は、今後九ポ堂にご相談いただければ増刷が可能です。
 (別途、印刷費用がかかります。) 



■参加が決定し、オリジナルで版をつくる方には、
 11月28日(月)までに版面のデータを送っていただきます。
 基本的には完全データを希望しますが、
 手描きなどのアナログ原稿でも版の作成は可能です。
■版面のサイズや入稿に関する注意事項などの詳細については、
 申し込み後の返信メールに記載いたします。
■データに不備のあった場合はこちらからご連絡しますので、
 修正をお願いいたします。
 (なお簡単な修正はこちらで対応することもございます。)
■アナログ原稿の方は原稿を送付される前に、
 すり傷や汚れ、折れ曲がりがないか確認してください。
■郵送の際は厚紙を敷くなど、簡単に曲がらないように工夫をしてください。
■原稿のスキャニングは注意をして行いますが、
 万が一破損する恐れもございます。ご了承ください。
■郵送中の紛失などの事故についてはいっさい責任を負いかねます。
 
○申し込み方法
1. 参加希望ワークショップタイトル
2. 参加希望時間
 (午前午後どちらでも参加可能な方は、どちらでも可とご記入ください。)
3. 版をオリジナルで作成するか、
 こちらで用意したデザインを使用するかの選択
 ※デザインは11月15日頃にブログにアップ予定です。
4. 参加者氏名
5. 携帯電話番号
6. メールアドレス
7. ご職業
を明記して、 国立本店までメールでお申し込みください。
honten@chub.jp


国立本店
国立市中1-7-62
042-575-9428
http://honten.chub.jp/

オリジナルデザイン以外の方は下記の中から選択していただきます。

(当日にプリントアウトしたモノをご覧いただけます)
vol3_sample.jpg


主催・企画:国立活版倶楽部/国立本店(丸山晶崇)・九ポ堂

満員御礼!
募集締め切りました。ありがとうございました。

栃木野菜と、我が家の?ねずみさん。

2011年11月07日 18:23

栃木で農業をしている友人夫婦が宅配サービスをはじめました。
早速、季節野菜を注文!

W farm の野菜たち。
緑の野菜を沢山食べると、体にいいことをしている気がします。
新鮮野菜っていいですね。

お任せで野菜を送ってもらうと、自分が普段買わないような珍しい野菜も入っているので、
新しい料理に挑戦できて楽しいなと思いました。
今回初めて食べたのが、写真中央の「サラダナス」。
さっぱりしたナスの味です。

R0011790.jpg

ご興味ある方は、リーフレットありますので、ご連絡ください。
W farm のHPは只今作成中のようです。友人のブログをご紹介→ soup design ブログ

国立の駅近くにある、国立の新鮮野菜を売る「しゅんかしゅんか」も気になります。


下の写真は、うちでとれた みょうが です。
以前住んでいた小金井の家の庭にあったみょうがを少し移植したのですが、
はじめの数年は実ができなくて、あきらめていました。
3年目にしてようやく根づいたみたいで、土から2~3個カオをだしてました!

R0011793.jpg


こちらは、家の屋根裏に住む、ねずみさんです。

R0011773.jpg


庭で堂々と昼食をとる姿は、まるでリスのよう。
憎めませんでした。
昼間、外にいると可愛いいと思ってしまうのが不思議です。
家で悪さしなければ、問題ないですね。

R0011780.jpg

(葵)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。