FC2ブログ

年内参加イベントのおしらせ

2012年09月01日 17:26

九ポ堂が参加する年内のイベントです!
詳しくはイベント前にUPする予定ですが、取り急ぎ告知いたします。

■2012/9/7〜 渋谷ロフト リニューアルオープンイベント
リニューアルオープンのイベントで雑貨を販売させていただく予定です。(つる9テンでの参加)
1Fカード売り場、B1F活版印刷コーナーにて。
2012/9/15、9/16に、活版印刷無料体験ワークショップを「つる9テン」で行う予定です。
http://www.loft.co.jp/shoplist/shibuya

■2012/9/22、9/23 手紙社さん主催 『パンフェス』の「活パン展」
「パン」の大きなイベントです。「パン」つながりで「活パン展」も行われ!?、活版印刷作家が集まって、ワークショップ&作品販売します。(つる9テンでの参加)

日程:9月22日(土)、23日(日)
時間:11:00 ~ 17:00
入場料:300円(ただし小学生までは無料)
開催場所:東京オーヴァル京王閣
     東京都調布市多摩川4-31-1
http://breadfestival.jp/

■2012/10/12、10/13 『スタンプカーニバル』
浅草で行われるスタンプの大きなイベントです。
亜鉛凸版ハンコ屋ZINC堂で参加します。
http://www.stampcarnival.com/

■2012/10/27 『川口暮らふと』
川口で行われるクラフトマーケットです。
http://k-kurafuto.com/
(つる9テンでの参加)

■2012/11/17、11/18 音楽と手作り市『大薔薇祭』

詳細は後ほどUPします!

名刺カード「rinsai いろどり」

2012年09月01日 16:45

真映社さんで購入したカード「rinsai いろどり」に、名刺を印刷してみました。

R0014864_20120901164517.jpg


紙の小口に色がついている素敵な紙です。
束になっているとわかりやすいのですが、1枚で見ると一瞬白い紙。
気付く人は気付くと思います。
濃い青や、ピンクはわりと1枚で見ても気づきやすいですね。
さりげない感じが気に入ってます。

帰国しました。

2012年08月18日 17:32

帰国しました。
時差ボケで、まだ身体がおかしいです。
北欧旅の報告写真等は、時間が空いたときにできればと思います!

R0013270.jpg

R0014768.jpg


夏期休業のおしらせ

2012年07月11日 10:36

1ヶ月ぶりの更新です。仕事やらなんやらで、1ヶ月があっという間に過ぎてしまいます。

6月に開催しました『水玉びより 水玉だより』展にお越し下さった方々、有り難うございました!
展示の様子は、コチラ→ つる9テンブログ


さて、お知らせです。
7/23〜8/17まで、北欧へ滞在する予定です。

IMG_6119_20120711103028.jpg
デンマーク ボーンホルム島 小麦畑


個人事業の特権!長期滞在… 
普段、土日祝日も関係ない毎日なので、まとめて休んで楽しんできたいと思います!

ここのところアイデアをひねり出す作業ばかりでしたので、
自分たちの引き出しを増やす旅になればと思います。


旅行日程はこんな感じです。

7/24〜29 フィンランド

7/29〜31 エストニア タリン

7/31〜8/2 ラトビア リーガ

8/3〜8/5 スウェーデン ストックホルム

8/5〜8/7 デンマーク コペンハーゲン

8/8〜8/16 デンマーク ボーンホルム島

8/17 成田到着

今は便利なもので、ネットで宿を全部予約しました。
海外の宿予約はこちらのサイトがオススメです!→ Booking.com

フィンランドでは、ついに念願のムーミン美術館を訪れたいと思います…!!
アルヴァ・アアルトの建築も見たいです。
その他の細かい計画は、全然たてられてません…

最後は、第2の故郷ボーンホルム島でゆっくり過ごします。

IMG_6248.jpg

IMG_6092_20120711103029.jpg

旅は、行きの成田あたりが一番楽しい気がします。
旅の最中はもちろん楽しいですが、過ぎていく時間をカウントしていくのが毎日毎日淋しいです。

行くまでに、いろいろ片付けることが沢山… ガンバロウ。


『水玉びより 水玉だより』展 ワークショップ募集のおしらせ

2012年06月03日 11:41

20120531_2354723.jpg

6月に行うイベント『水玉びより 水玉だより』展期間中の土日を使って、
活版&凸版ワークショップを行います。
ぜひご参加ください!
『水玉びより 水玉だより』展

vol.1 活版名刺を刷ろう!〈予約制〉
日 時:6月16日(土)・17日(日)
名前や電話番号、メールアドレスなどが載った、ちょっとした名刺を刷りませんか?
手動活版印刷機アダナ・プレス使ってのワークショップです。
詳細はコチラ→●

vol.2 オリジナル封筒&ミニカードセットを刷ろう!〈予約制〉
日 時:6月23日(土)・24日(日)
自分の絵の入ったミニカード封筒セットを作ってみませんか? 
贈り物の際に添えてみるとオシャレかも!?
手動活版印刷機アダナ・プレス使ってのワークショップです。
詳細はコチラ→●

vol.3 ネガに手描きで手作り製版!〈予約不要〉
6月16日(土)・17日(日)
その場で手描きオリジナルの版が製版できます。
詳細はコチラ→●

vol.4 オリジナルの版でエンボス体験!〈予約制〉
6月23日(土)・24日(日)
自分でデザインしたオリジナルの版でエンボスカードを作りましょう。
※ご好評につき、23日午後の部の追加募集始めました!
詳細はコチラ→●

テキンがやってきました。

2012年05月25日 22:49

国分寺駅から徒歩で家へ帰るとき、よく通る道がありました。
その道は、「姿見の池」という湧水のある緑地の近くにあり、カワセミやセキレイといった鳥たちもいて、
私たちにとって気持ちのいいお散歩コースでした。

そして、その道には『ボード印刷』という看板のついた気になる建物がありました。
R0012646.jpg

建物のレトロ具合からして、「活版印刷をやられてらっしゃるのでは!?」と直感が働きました。
ご近所ということもあり、なんとか交流できないものかと考えていた矢先に、
意外なところから関係をもつことができました。

先日の活版凸凹フェスタに参加されていた女子美の学生さんが、偶然にもボード印刷さんのことを
ご存知で、紹介していただいたのでした。

ボード印刷さんでは、小さいテキン・大きいテキンがメインの印刷機で、
主に名刺や年賀状、伝票、封筒、チラシを刷られていたそうです。
今年の7月には建物の取り壊し&活版印刷機・道具を処分をする予定だったそうで、
私たちは本当にギリギリの訪問でした。
小さいテキンはひきとったいかれたそうですが、
大きいテキンは、場所はとるし運ぶのも大変な為、まだ引き取り先が決まってないとのことでした。
そこで、九ポ堂がぜひ引き取りたいとお願いしたところ、快くOKしてくださいました。

酒井家をいつも修繕・改修してくださっている大勝工業さんにお願いして、運んでいただきました!
R0012644.jpg
大きいテキンは大変重く、大工さん5人がかりでやっとでした。
棟梁、大工さんありがとうございました。


そして込めモノや、活字、インテル等、ありとあらゆるものをいただいて帰ってきました。
ボード印刷さん、本当にありがとうございました。



そして九ポ堂にやってきたテキンがこちらです。
かっこいい!
でもただの飾りにはせず、きちんと使う予定です。
ローラーの巻き直し、その他メンテナンスが要りますが、これも主力になれば、
追いつかなかった多色ハガキの増刷が、楽になりそうです。
(といっても活版印刷なので、手こずりながらの印刷ですが)
R0012657.jpg

R0012660.jpg


このテキンは、『ボードさん』と呼ぶことにしました。

先月は校正機が直って、今月はテキンがやってきて、なんだかすごいことになってます。





金環日食

2012年05月22日 10:14

5/21 am7:30頃、ばっちり見ました!

R0012619.jpg


R0012622.jpg


R0012628_20120522101310.jpg
あたりの様子。
薄暗く、気温が少し低くなりました。
貴重な体験でした。


『水玉びより 水玉だより』展

2012年05月20日 15:22

6月に、つる9テン(つるぎ堂・九ポ堂・knoten)主催の展示を行います。
製版屋の真映社さんにも参加していただくことになりました。
九ポ堂の友人、唐崎瑞穂さん(イラスト)と城田渚さん(陶芸)も加わって、
楽しいイベントになる予感です。
活版&凸版ワークショップ募集しております。
詳しくは「つる9テン」ブログへ→

九ポ堂の『雲乃上商店街』新作も展示販売する予定です~!

mizutama


『水玉びより 水玉だより』展
2012.6.12(tue.)-6.24(sun.)

平日:12時~19時 土日:11時~18時
※最終日17時まで

「水玉・雨」をテーマにした作品などを展示・販売いたします。

■展示内容
活版印刷 つるぎ堂・九ポ堂・knoten(ポストカードなど活版印刷・紙雑貨の販売)
製版屋  真映社(製版&エンボスワークショップ※土日)
イラスト 唐崎瑞穂(雨玉屋のイラスト、パッケージ、雨玉屋の飴玉販売)
陶  芸 城田渚(陶芸作品展示販売(雨・水玉に関連した小さめオブジェ、カップを少々)

■活版&凸版ワークショップ
6/16・17(土・日)、23・24(土・日)に、活版&凸版ワークショップやります。
詳細は、「つる9テン」ブログに記載されております。→つる9テンブログ

■場所:utte アートマルシェ神田 6Fギャラリー
東京都千代田区神田須田町2-25三和ビル6階
tel:03-6206-9600
HP:www.utte.co.jp


雨や水玉に関する作品の他、各自オリジナルの作品も展示・販売いたします。
盛り沢山の内容となっておりますので、是非お越し下さい!

モノマチ

2012年05月20日 15:17

「モノマチ」に参加される活版印刷屋 大伸印刷さんのブースに、つる9テン(つるぎ堂・九ポ堂・knoten)
も出展させていただくことになりました!

「モノマチ」とは、今注目のクリエイターと職人のマチ徒蔵(カチクラ) 御徒町から蔵前にかけての
「モノづくり」地域を盛りげるイベントです。
合計200組を超えるクリエイター、職人、メーカー、問屋、飲食店が参加します。

20120517_2333836_20120520151958.jpg


第3回 ものづくり体験マーケット『モノマチ』
2012/5/25(金)、5/26(土)、5/27(日)
モノマチサイト

※つる9テンは、5/26(土)、5/27(日)
大伸印刷さん 弟2会場 ハワイアンカフェ サルブ にて
活版印刷雑貨の展示・販売をさせていただきます!


■大伸印刷さんのイベント■

第1会場 大伸ガレージ  
活版印刷の一連を体験できるワークショップの他、活版関連の展示・販売が行われます。
凸版製版体験もできます。活版ガチャガチャが気になります!

第2会場 ハワイアンカフェ サルブ
カフェの一部をお借りして、つる9テンの活版印刷雑貨を展示・販売いたします。
ハワイのドーナツが気になります。休憩がてらいかがですか?

第3会場 尾張屋2F(蕎麦屋さん)
2Fにて、活版印刷作家のladybird pressさん、Botaniko pressさんが出展されます。
1Fでは、美味しいお蕎麦が食べられます!

詳しくは大伸印刷さんのブログを御覧ください! 大伸印刷さんブログ

是非いらしてください!

活版自動校正機、清水サンが戻ってきました。

2012年05月11日 22:21

先日、修理に出していた清水製作株式会社の活版自動校正機(以下、清水サンと略します)が、
生まれ変わって帰ってきました!

あいにくの雨でしたが、運送業者さんが手際よく印刷室へ運んでくださいました。
R0012496.jpg

修理に出したときの記事→
塗装もしてくださり、ピカピカになりました。
R0012505.jpg

会社のプレートです。
現在、会社自体はなくなっているようですが、
清水製作株式会社の校正機を使ってらっしゃる印刷屋さんはまだあります。
しかし、家にあるタイプは古いそうです。
R0012509.jpg

紙は手差し、足でペダルを踏んで、ローラーがまわり印刷されます。
A3まで刷れます。
R0012510.jpg

今回修理していただいた株式会社ツバタの工場長が、かけつけてくださいました。
そして、使い方、メンテナンス方法をとても丁寧に教えていただきました。
ツバタの社長様、工場長、ありがとうございました!
R0012524.jpg

この機械を使って、ページものを刷ってみたいと思っております。
九ポ堂の商店街シリーズを、本のカタチにして販売したいです!

先日凸凹フェスタで販売した「ネコジャラC」のポストカードを、
清水サンで刷ってみました。ネコジャラC
3色刷りなのですが、位置合わせ、きちんとできました~。
アダナ・プレスでは刷れないベタ面などが、きれいに刷れました。
今後、いろいろと活躍しそうです。

九ポ堂の2012GW。

2012年05月07日 23:44

九ポ堂の2012ゴールデンウィークは、盛り沢山でした!

上野で開催された『活版凸凹フェスタ2012』と、鎌倉で行われた『おなり青空マーケット』
の2つのイベントに参加させていただきました。
お足元が悪い中お越しいただきました皆様、大変ありがとうございました。

凸凹フェスタでは、つる9テン(つるぎ堂・九ポ堂・knoten)での参加でした。
九ポ堂コーナーです。
R0012554.jpg
新作『雲乃上商店街』が加わりました。
本当は13店舗出す予定だったのですが、間に合わず5店舗に…(涙)
気に入って購入してくださった方々、ありがとうございました!!

ハガキ売上げランキングBEST5です。

1位 ネコジャラC (不動の人気です。)
2位 雨天製作所 (雲乃上商店街)
3位 風船回収屋 (雲乃上商店街)
4位 木せかえハガキ番外編 アリス (こちらも人気商品)
5位 劇場ピーターパン、夕焼けデザイン室、星屑リサイクル(雲乃上商店街)

新シリーズの写真は、後日HPにUPしたいと思います。

展示場所、展示方法によって人気商品は異なるのですが、
今回『雲乃上商店街』が人気で嬉しかったです!
6月に行う予定の展示で、残りの7店舗を制作する予定です。
今回は主に「人」が登場しましたが、次回はいろいろ登場する予定です。

そして余談ですが、『ツキアカリ商店街 ホストクラブgood騎士(グッドナイト)』
3枚も売れるという事件が発生しました(笑)。 
売れないだろうと思いながら作り、やっぱり売れなかったホストが、今回売れたのです。(でも3枚)

商店街シリーズを凸凹フェスタで発表してから2年、
このシリーズがいろいろな人の手に渡っていることを実感しています。大変嬉しいです。
そして凸凹フェスタを通して、業者さん、素敵な仲間に沢山出会うことができました。

朗文堂様、参加された業者の皆様、クリエイターの皆様、そしてご来場下さった皆様、
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。



・  

そして5/4は、酒井草平が鎌倉『おなり青空マーケット』へ出張ワークショップ!
books mobloさんと一緒に参加させていただきました。
ワンコインで、メッセージカード・封筒セットを刷るというワークショップを行いました。
モブロさん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


R0012557.jpg





フェスタ期間中の帰り道…
不忍池から見たスーパームーンが、すごく輝いてきれいでした。
R0012573.jpg

活版凸凹フェスタ2012

2012年04月20日 22:49

dekoboko.jpg

『活版凸凹フェスタ2012』に参加します。

今年は、仲良しグループ「つる9テン」(つるぎ堂・九ポ堂・knoten)での参加になります。
真映社さんに、「印刷界のあやまんJAPAN」といわれた不思議グループです(笑)
(いまだにどう解釈したらよいのか…)


九ポ堂の商店街シリーズ第3弾『雲乃上商店街』を展示販売します!
全部で10店舗程制作する予定です。
まずは凸凹フェスタで6店舗、残りを6月に開催予定のイベントで展示します。


会場の日展会館は、上野から少し距離がありますが、
公園を通るので気持ちの良いお散歩コースとなっております。

ぜひいらしてください!


【会 期】2012年5月3日(木・祝)―5月6日(日)
     10:00―17:00(最終日は15:00まで)

【会 場】日展会館 2F イベントスペース
     東京都台東区上野桜木2―4―1
     http://www.nitten.or.jp/

【入場料】無 料
     (ワークショップの一部には参加費が必要なものもあります)

【主 催】朗文堂 アダナ・プレス倶楽部

詳しくは、コチラ●


九ポ堂 鎌倉へ出張WS

2012年04月16日 22:30

4/15に、鎌倉にある古本&リトルプレス&雑貨のお店『books moblo』
活版ワークショップをやりました。
九ポ堂の活版印刷ハガキを置いていただいており、とてもお世話になっているお店です!

モブロさんの店内インテリアはとても素敵なのです。
特に、お店奥レジのこの一角がお気に入り。黒板の戸です。
R0012471.jpg

店内の中央を一時的にワークショップのスペースに。
モブロさんのセレクトはとてもセンスがあります。
個人的に復刻絵本コーナーが特に楽しかったです。(武井武雄さんの版画集、欲しかった~)
R0012464.jpg

今回は、イラストの樹脂凸版と、自分の考えた文章を9ポの活字でを組み、
栞を刷るというワークショップでした。
みなさん素敵な文章ばかりで、見ているのが楽しかったです。
栞の紙は、白い紙、キラキラした紙、トレペ等いろいろ用意しました。

R0012465.jpg R0012462.jpg

ワークショップ用9ポスダレケースを用意しました。
組んだものが、きれいに刷り上がると嬉しいですね!
R0012466.jpg

R0012460.jpg

これは私とモブロさん(奥さま)の合作!?です。
こちらの文章はモブロさんが組んだのですが、ミヒャエル・エンデの『はてしない物語』から
抜粋した文章だそうです。いいですね~
R0012474.jpg

店内はとても居心地もよくて、楽しくワークショップができました。
参加者の方々にもとても喜んでいただけて、嬉しかったです。
ご参加ありがとうございました~!

ユメオチ 

2012年03月27日 11:38

3/24、ユメオチのレコ発ライヴへ行ってきました。
1stアルバム『これからのこと』が、4/4に全国発売されます!
ユメオチ1stアルバム特設サイト
CDジャケットイラストを酒井葵が描かさせていただきました。

ライヴ会場は、下北沢モナレコード
モナレコードは、2Fがごはんやお酒を楽しめる「おんがく食堂」、3Fがライヴスペースになってます。
今年は8周年だそうです!
8周年記念ポスターも描かさせていただきました!↓ 
R0012356.jpg

会場に入りきらなないくらい、大盛況でした。
CDで聴くのと一味違って、とても良かった。
ヴォーカルのテリーさんの声がとてもきれいで、心地良かったです。
バンドのメンバーも沢山いて、楽器の種類も多いので、いろんな種類の音があって
にぎやかで、楽しいライヴでした~
ユメオチライヴ風景↓
P3242151.jpg
撮影:ふるん twitter @nozomurashida

ジャケット完成!感動です。

R0012363.jpg

裏面です。
雪景色とユメオチメンバーの写真。
写真・デザインは、三国聖子さんです。
実際は、もっときれいなグレーの色なんです!
R0012366.jpg


バックインレイはこんな感じです。
R0012364.jpg

歌詞カード。
ユメオチの曲が、シティーポップとカントリーポップなので、
「都市」から「田舎」へ移動する絵を描きました。
気球自転車に乗るのは、ヴォーカルのテリーさんです。(一応)
R0012365.jpg

旦那さんもファンになりました。
またライヴへ行こうと思います~!
ユメオチのこれからのご活躍が楽しみです。

moblo × 九ポ堂 Letterpress Club vol.1


2012年03月20日 20:31


~春だから活版で「栞」を刷らないか~

books moblo」さんにて、「moblo × 九ポ堂 Letterpress Club」の第一回目のワークショップが開催されることになりました。mobloさんは鎌倉にある、古本や雑貨を取り扱っているおしゃれなお店です。九ポ堂の商品も置いてもらっております。以下、mobloさんのホームページより転載させていただきます。なお、ワークショップへのお申し込みの窓口は「books moblo」さんになっております。



第一回目は『栞』を作ろう!

活字  adanapress.jpg



日 時:4月15日[日]/午前の部 10:00 ー 13:00
               午後の部 15:00 ー 18:00


場 所:鎌倉ブックスモブロ
内 容:ワークショップ参加者に、オリジナル絵柄の凸版と、活字を自ら組んでいただき、アダナプレスを用いて参加者お一人づつ、栞を10枚ほど刷っていきます。



●当日組む活字について

・組める文字数は最大20文字2行(計40文字)です。

・欧文は使用できません。(組むのが少々難しいため)

・当日はひら仮名の活字のみしかありませんので、組みたい文章の中に、漢字・カタカナを含む文章でしたら、4月2日までにメールにてお伝えください。



●図版について
・オリジナルの絵で作成したい方は、入稿方法をご参照ください。

・絵を用意できない方は、こちらの図案からお選びいただけます。


定 員:午前10名/午後10名(申し込み先着順となります。)


参加費:4,000円(当日のお支払いとなります)



○申し込み方法

1. 参加希望時間(午前・午後どちらでも参加可能な方は、どちらでも可とご記入ください。)

2. 参加者氏名

3. 携帯電話番号

4. メールアドレス

5. 絵はオリジナル or 5つのパターンから選ぶ
。
 (                     )

6.漢字やカナを使用したい方は下記に記載する。

 (                     )

を明記して、 ブックスモブロまでメールでお申し込みください。



尚、5と6に関しては後日送付してもかまいません(〆切4月2日厳守)
ご質問・お問い合わせは、お気軽にご連絡ください。



books moblo・HP

〒248-0007 鎌倉市大町1-1-12 WALK大町Ⅱ 2F-D

メーール:info@moblo.ocnk.net

もしもし:0467-67-8444

九ポ堂・HP
〒185-0033 東京都国分寺市内藤2-10-13
メーール:info@kyupodo.com


「ユメオチ×酒井葵×つる9テン」展

2012年03月12日 17:06

酒井葵のお知らせです。
ユメオチの1stアルバム『これからのこと』ジャケットイラストを、描かさせていただきました。

yumeochi_jacket_web.jpg


ユメオチは、素敵なバンドです。
私の好きな曲→『さよならをおしえて』『ピクニック』『暮らしの眼鏡』
ユメオチHP 

ユメオチ 1stアルバム『これからのこと』
2012.04.04発売!

ダイジェストPV見られます。↓
1stアルバム特設サイト

リリース記念ライヴが、3/24に下北沢モナレコードにてあります。
詳細→



1stアルバムの発売を記念して、下北沢にあるmona recordsで、
ジャケットイラスト他数点、絵の展示をすることになりました。
私の活版仲間である「つる9テン」(つるぎ堂・九ポ堂・knoten)の活版印刷雑貨も販売いたします。
ユメオチのCDも購入できます~!

以下 展示詳細です。

『ユメオチ×酒井葵×つる9テン』展

日時:2012/04/01(sat.)~05/11(fri.)
場所:mona records
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-13-5
伊奈ビル2F おんがく食堂
tel 0357873326
時間:毎日12:00~24:00

モナレコードは、下北沢にあるライヴスペース&おんがく食堂です。
厳選されたBGMと、安くておいしい家庭料理、お酒をお楽しみいただけます。
※おんがく食堂での展示となりますので、ワンオーダーお願いいたします。


お近くにお越しの際は、ぜひいらしてください!

活版自動校正機、修理します!

2012年03月08日 14:33

あっという間に2月が過ぎました。
1ヶ月ぶりの更新です。


株式会社ツバタさんの修理工場へ旅立った活版校正機のご報告です。

あまりないタイプの校正機だそうで、修理可能かどうかあやぶまれておりましたが、
先日直りそうだと連絡がありました。
そして、本格的修理に踏み込むかどうか判断するために、見に行ってきました!

清水製作株式会社の活版自動校正機↓
R0012297_20120308141646.jpg

ガシャンガシャンと動いている姿にはびっくり。
この機械が動いているのを始めてみたので、感動しました。
足でペダルを踏んでローラーを動かします。


R0012295.jpg

版をこのようにセットします。
A3サイズまで印刷できます!
試し刷りです。

R0012296.jpg

なかなかきれいに刷れます。
校正機なので、ポストカード印刷より、ペラ紙で大きい紙面の印刷に向いているようです。
位置合わせも正確にできそうなので、多色刷りもできそうでした。
ベタも結構いけそうです。(右上の黒い四角)
ローラーがボロボロだそうで、取り替えたらもっとキレイに印刷できるそう。

デルマックスとか新しい機械導入も考えていたのですが、
おじいさんの思い出の品なので、修理することに決めました。
A3サイズまで刷れるというのも魅力的です。
ページモノが刷れるので、いずれ商店街シリーズを冊子にして販売したいと思っております。

早く元気になって帰ってきてほしいです!





月日は巡る

2012年02月04日 14:11

2012年1月21日(土)の読売新聞多摩版(朝刊)「お店発見」コーナーで、
九ポ堂が紹介されました!

九ポ堂 酒井草平の写真↓
newspaper.jpg


そしてこちらが、雑誌「チルチンびと」1997年、創刊3号(風土社)p.84に掲載された写真です。

初代酒井九ポ堂 酒井勝郎↓
jiji_20120204140040.jpg

同じ場所に立つ祖父と孫。
月日は巡って、孫がここに立っていることをおじいさんは喜んでいることでしょう。

活版校正機、空を飛ぶ。

2012年02月03日 20:30

吊られた校正機

 祖父が使っていた活版校正機を修理に出すことにした。
 祖父・勝郎は、退職後の大半の時間とエネルギーを活版印刷に費やしたといっても過言ではないだろう。自分の思い出の記や旅行記に始まり、山田政平著『中華料理の作方百六十種』の復刻や人から頼まれた物まで、それは素人の趣味の域を大いにはみ出た「仕事ぶり」である。ご飯と三時のおやつと散歩以外、日中はほとんど印刷室にこもりきりだった印象がある。

スロープを使い印刷室から外に出した。

 そんな日々も、やがて終わりを告げる。最初にガタがきたのは校正機の方だった。もともと中古品だったので、祖父が色々工夫をし、半ば無理矢理使っていたのだが、いよいよ動かなくなってしまった。その頃たぶん祖父が90歳ぐらい頃であった。あれだけ印刷室にこもりきりだった祖父が、印刷室に行かなくなり、はたして何をして過ごしていたのか。僕は全く思い出せない。そして98歳で祖父が他界すると校正機は、徐々に家の人の物で埋もれていった。結局うちの活版機材は、僕が結婚して、妻が活版に興味を示すまで、ずーっと埋もれ続けることになる。
 月日が流れ、うちの印刷室は祖父がいた頃のように、とまではいかないが、使われるようになってきている。時々思うのだが、祖父の念が未だに印刷室に渦巻いていて、それが僕達に印刷をさせているのではないか、と。(草)

トラックの荷台に載せられた校正機。

国立活版倶楽部 ワークショップ vol.4 『メッセージカードをつくる』

2012年01月28日 22:11






募集締め切りました。ありがとうございました!


国立に拠点を持つ古本屋兼ギャラリーの国立本店と、活版印刷による作品制作をしている九ポ堂で、新しく起ち上げた『国立活版倶楽部』。この部活では、ワークショップやイベントを中心に、実際に活版印刷に触れながら、少しずつ活版印刷について学んでいきます。

第4回目のワークショップでは、『ミニメッセージカードセット』をつくります!
名刺サイズのカードと合わせ、ミニ封筒も制作します。ちょっとしたプレゼントや手紙に使いやすいカードを、気持ちを込めた活版印刷でつくりましょう!

日時:2月19日[日]
  午前の部 10:00 ー 13:00
  午後の部 15:00 ー 18:00

場所:国立本店
内容:参加者お一人づつ、メッセージカード&封筒を10枚づつつくります。

   活版印刷の初心者対象のワークショップですが、
   ミニ封筒は自分でデザインした版をつかって、
   メッセージカードは用意されたデザインから
   選んで印刷してつくります。
   また、デザインを自分でつくることが難しい方は、
   こちらで用意した3種類のデザインから選んでつくることができます。(当ブログ下部参照)

定員8名(申し込み先着順となります。)
参加費:3,500円
申込先:honten@chub.jp

○今回オリジナルで版をを作成した方は、その版をお持ち帰りすることができます!
 持ち帰った版は、今後九ポ堂にご相談いただければ増刷が可能です。
 (別途、印刷費用がかかります。) 




■ミニ封筒
ワークショップで使用予定のミニ封筒が届きました。
ハグルマ封筒さんの封筒です。
春らしい色を4種類チョイスしました。
この中から選んで刷っていただこうと思っております!

左下の封筒は、ホワイトクラフト封筒といいます。
外は白ですが中はクラフト紙で、かわいい感じです。
R0012244.jpg

■ご自分でデザインされない方には、下掲の図案からお選びいただけます。


最新記事